今日出来た事を記録しよう

日々出来た事を振り返りながらうつ病を寛解させていく 時々プログラミング


↑広告

【勝手に書評】仕事も恋もがけっぷち!29歳OLが永遠に続く幸せを手に入れたシンプルな習慣

この本を読んだ理由

タイトルに私と同じ29歳と書いてあったので買ってみた。性別は違うけどいいだろうと思った。あと今の自分が崖っぷちだと思ったから何かヒントは無いかと思ったのも買った理由でもある。

追記:もう30になっちゃったよ!!

 

どんな本?

主人公(29歳女)が結婚式寸前で婚約破棄になり、式場のキャンセル料とか色々お金を使ったら預金残高が3桁になったという所からスタートする。学生時代にスペインへ留学した時出会ったおばあさんの言葉を思い出しながら人生を好転させていくという話である。

 

どんな所が自分の糧になると思った?

「理屈脳」ばかり働くと「やりたいかどうか」の感情より「頭で理解出来る正しい事」を自然と人はやろうとしてしまうのだ

おばあさんの言葉の一つである。やらなきゃいけないこともあるんだけど、それに縛られて義務のように錯覚してしまう事が悪い習慣であると。自分には義務は無いから(薬減らすと通院間隔を開けられるようにするとかあるけど)やりたいことだけが出来る選択はあるのかなと。

 

あと病気関連でこれはと思ったのは以下である。

黒い感情は、ごまかさずにちゃんと昇華しなさい

何かムカつく事があって張り倒してやりたいとか思っても行動にも移せないし、悪口も言えない、結果被害妄想で埋め尽くされる自分のケースを考えると、これが難しい。と思っていると具体的な方法も書いてあった。

心の奥のどろどろもちゃんと自分で受けとめたほうがいいんだって。誰にも見せるわけではないから正直に素直に書いていい。黒い感情を外に向けないように、書いた紙は思いっきり破ってしまうのがコツだ。この紙を勢いよくびりびり破ると思っていた以上に快感だった。紙と一緒に黒い雲が消えていくのをイメージしてからお水を1杯飲んでみた。これをやると本当に心が落ち着く。

外に向ける事をしないからイライラが溜まったり思い返してムシャクシャしたりするんだなぁ。

 

あとうつ病治療で大切な事も書いてあった。

朝の光のエネルギーは太陽の恵み。生きていくのにとっても大切なものなんだよ

 朝日を浴びるといいよ。生活リズムも整えられるしね!

 

まとめ

他にもおばあさんの言葉は沢山あるけれども、共通しているのはストレスを頭、身体に取り入れずに避ける、受け流して楽しい事、気分が上がる事を取り入れる事なのではないかと思った。「こんなに仕事やストレス、やらなきゃいけない事が自分に降りかかってくるのか!!」と思った時に読んでみるといいと思う。

 

仕事も恋もがけっぷち!  29歳OLが永遠に続く幸せを手に入れたシンプルな習慣

仕事も恋もがけっぷち! 29歳OLが永遠に続く幸せを手に入れたシンプルな習慣